--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/08/13 (Mon) 19:56
8.18『童貞。』オールナイト第2弾開催!

先日、『童貞。』公開記念オールナイト第1弾が無事終了!世界一の『ファントム・オブ・パラダイス』フリークの三留まゆみさん(イラストレーター)に加え、日本一の『悪魔のいけにえ2』愛好家・古澤健監督もトークショーに飛び入り参加してくださいました。

そしてアメリカの童貞たちはやっぱり強かった!『バス男(=ナポレオン・ダイナマイト)』は再発見の連続。改めて傑作だと思いました。『ファントム・オブ・パラダイス』も観るごとに好きになるし、『悪魔のいけにえ2』も今まで観た中で一番痛快でした。この3本立て後の朝を体験した方はきっと今後良いことがあるはずです。

ちなみに最近、舞台上での童貞2号・梅澤君の繰り出すミサイルがどんどん強力になってきました。次に会うときはどんなトランスフォームをするのか今からハラハラドキドキしています。

そんなわけでますます目が離せない『童貞。をプロデュース』ですが、今週末はオールナイト第2弾。日本の夏。童貞の夏。です。

トークゲストは、チラシの告知にある山下敦弘監督が急遽お仕事の関係で来れなくなってしまいましたが、スペシャルゲストとして特殊翻訳家の柳下毅一郎さんがご来場してくださることになりました!上映される『パンツの穴』の鈴木則文監督とも親交の深い柳下さんに、童貞スピリットを注入して頂きましょう。

『アイデン&ティティ』は35mmプリントでの上映。銀杏BOYZ・峯田さんが人気沸騰中の今、改めて観るにはとても良い機会になったんではないでしょうか。

『中学生日記』は今までほぼ上映もされていない貴重な1作。松江監督は笑いすぎて酸欠になったそうです。『リンダ・リンダ・リンダ』より5億倍面白い、のコメントに複雑な面持ちの山下監督でしたが、実際どうなのかは是非当日、その目でご判断を。

『パンツの穴』はあれこれ言うべくもない金字塔。永遠の名作であります。ムキンポ万歳!最近のメジャーの漫画の実写映画の不出来に辟易している方はこれを観て心を癒しましょう。

そんなこんなで、皆様のご来場、心よりお待ちしております!
スポンサーサイト

<< 峯田和伸さん出演の追撮パート、撮影終了! | ホーム | 『童貞。をプロデュース』CM-02 >>

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。